読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

梅雨入りに起きた悲劇


スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20160605140602p:plain

 

梅雨入り

 

とうとう関西でも梅雨入りを果たしたようです。梅雨の時期で避けて通れないのはカビ対策でしょうか。ジメジメとしてカビの動きも活発になってしまう時期です。

 

そしてお洗濯にも困る時期でもありますね。雨が降ると、どうしても室内干しになってしまいますし、よけいにお部屋の中がジメジメしてしまうというものです。

 

しかも今年はすでに暑い日が続いていたりして、夏を先取りしてしまいそうな勢いでアイスクリームを食べまくってしまっています。

 

・・・あ、いえ、暑くなくてもアイスは食べまくるのですけどね。

 

暑さにやられて

 

私はもともと食欲旺盛なので大丈夫ですが、父と母は暑さにやられて夏バテを先取りしてしまったように、ここ数日は食欲が落ちてしまいました。

 

梅雨で雨が降れば暑さもマシになるかもしれませんが、ムシムシしてしまったら、またまた食欲を失ってしまうかもしれません。

 

そこで気の利く私は、とても気の利く私は(大事なので2回言いました)ツルッと喉ごしの良いざるそばでもご馳走してあげようと思い立ちました。

 

ウナギ・・・?そんな高いものは全く眼中にありませんよっ!!

 

そんなケチケチ魂の元、恩着せがましさ普段の感謝の気持ちを表すために自ら進んでお買い物に出かけました。

 

てっとり早く、めんつゆ付きのざるそばを買おうかとも思ったのですが、ここはあえて麺を茹でるところから始めて、ついでに簡単な天ぷらも付けようと思い、麺つゆも別に買うことにしました。

 

麺つゆを少しお湯で薄めて天つゆとしても使おうという、私の気の利いた(←クドい)判断も光ります。

 

メインはやっぱり

 

そんな私のお買い物のメインは麺でもなく、麺つゆでもなく、もちろん天ぷらでもないのです。

 

ええ、お菓子ですよ!家に買っておいたお菓子を全部食べきってしまったので、お菓子も買いたいな~と思っていたところに、夕食のお買い物を買って出たわけなのです。

 

麺を茹でるだけでお料理をした気分に浸る腕前なうえに、お菓子を買うついでに夕食の買い出しにも出かけて母の点数を稼ぐという、何ともセコい大人。

 

もちろんお菓子だけではなくて、アイスクリームもしっかりと買い込んでからウキウキと帰宅したのです。

 

避けて通れぬ道

 

さんざん恩に着せながら麺を茹で、天ぷらを揚げて食卓に出そうとした時です。私はとうとう気付いてしまいました。

 

・・・麺つゆを買い忘れていたことに。lllorz

 

「やばいよ・やばいよぉ~」と、私の心の中の出川さんが叫びますよ!まさか、ここにきて麺つゆがないだなんて知られたら、母に怒られる!!

 

こうなったら、見た目だけでもバレないようにポン酢を入れちゃう?・・・いやいやいや、食べるとすぐにバレるでしょう!!余計に怒られるでしょう!!

 

焦る私を不審に思ったのか、母がどうしたのかと聞いてきました。ピンチです。かありピンチです。・・・が、ここはワシントン家のジョージ君を見習って、素直に白状することにしました。

 

メロス母は激怒した!

 

ですよね?やっぱりそうなりますよね?梅雨入りで避けられぬ道があるように、つゆ無しでも母の怒りという避けられない道があるのでした。lllorz

 

この後、メロスもマッツァオな勢いのダッシュでもう一度スーパーに駆け込み、麺つゆをゲットしたのは言うまでもありません。帰ってきた頃には天ぷらも冷めてしまっていて、母からの冷ややかな視線もビシビシと突き刺さっていました。

 

暑いはずなのに、何度も冷や汗を流してしまう、そんな梅雨入りの日の(自業自得な)悲劇。