流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

レベル判定「落書き」


スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20160702191053p:plain

 

親戚の子供達

 

絵日記に精を出しているときに、親戚の子供たちが犬を迎えに来つつ遊びに来ました。その時の私はパソコンの前で一生懸命イラストを描いていたのです。それを見た子供たちは言いました。

 

それはそれは無邪気な素敵笑顔で。

 

「わ~。何?その落書き。」

 

「わ~。何?その落書き。」

 

「わ~。何?その落書き。」

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・・

 

私、結構・・・いえ、かなりガッツリ本気で描いていましたよ!それなのに、サラッと落書き呼ばわりされて意気消沈。

 

子供達の実力

 

そんな子供たちは、実を言うとなかなかの絵心を持っています。以前にも似たようなやり取りをしたことがあって、それじゃ~と、数年前に夏休みの絵日記を見せてもらったことがあります。

 

衝撃でした。かなり本格的に絵が描かれているだけでなく、なんと影までつけてあるではありませんか!しかも字も綺麗ときたもんだ!!

 

おまけに、今回はさらにレベルアップしていましたよ!鉛筆一本でサラサラと絵を描いて影までつけて立体感も演出されていました。

 

スミマセン。私、もうパソコンで絵を描きません。広告の裏にでもひっそりと描くことにします。

 

絵に影をつけるよりも自ら影を背負っていじける大人げない大人に子供たちは畳みかけてきます。容赦ないです。

 

「デッサンめちゃくちゃ。」構図もバランスも悪い。」「知識もないのにいきなり何も見ないで描こうと思うのが凄いよ。」「まずは観察力を養えば?」

 

・・・あ、ハイ、ごもっともデス。スミマセン。

 

「どうせ普段からボーとしてて物をよく見てないんでしょ?」

 

・・・あ、ハイ、おっしゃる通りデス。スミマセン。

 

「まあ、見てたとしてもすぐ忘れるんだろうけどね。」

 

・・・あ、ハイ、おっしゃる通りデス。スミマセン。

 

デッサンとか構図とかバランスとか、最近の小学生の絵心ってそんなにレベル高いのですかっ!?夏休みの絵日記に本格的で立体感のある絵を描いて提出しちゃうレベルなのですかっ!?

 

私の実力

 

私の絵はとりあえずそれっぽく影をつけてみましたけど、どうしてもペタッとして張り付けただけの絵になってしまいます。

 

だいたい、立体的ってどうすればいいのですかね!?赤と青の線をダブらせて描いて、赤と青のセロファンを片方ずつに張り付けたアナグリフメガネでも手作りすれば良いのですかね!?

 

今回は一応、パソコンの前に座っているお姉さんの写真を見ながら描いてみましたけど、本当に難しかったです。

 

そういえば、美術の授業で模写するのもすごく苦労した記憶が蘇りますよ! 1つのことも満足に出来ない私にとって、見本をシッカリと観察しつつ絵を描くなんて高度な芸当ができるわけもなく・・・。

 

まずは子供たちの言う通りに、物事をもっとよく観察することから始めたいと思います。あと、できるだけ記憶力を持続させることも必要ですね。

 

それにしても、小学生の時に・・・というか今までもそうでしたけど、人の筋肉の付き方とか、服のシワや影の入り方なんて意識したこともなかったですよ!

 

一番の問題点

 

結局のところ私には、よくありがちな「わたしわ」って書いて「わ」の部分に×印をいれてから「は」と書きなおしたり、クレヨンで書きなぐったような絵日記がお似合いなのかもしれませんね~。

 

とりあえず、絵日記は3日続けて描くことができたので、知人には「3日坊主にも負けた」と言われることもなくなったのでホッとしています。

 

何が問題かと言うと、大したものが書けなかった割に3日続けることができたことに満足感を感じているあたりが問題なのだと思います。

 

・・・が、絵を描くどうこうよりも、何でも努力して続けようとする根性がないのが一番の問題だと思う今日この頃。