読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

話は続くよいつまでも

一句 日常

スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20160624145706p:plain

 

バッドタイミング

 

今手が離せない・・・というと大袈裟ですが、今手を離したくないと思っている時に限って、家のチャイムが鳴ったり、電話がかかってきたりするものですよね。

 

それでもすぐに終わる内容なら大したことはないのですけど、最近は訪問でも電話でも勧誘の方がしつこい傾向にあるので、どっと疲れを感じることも多いです。

 

今回かかってきた電話のお相手はしつこい勧誘ではなくて、選挙運動に勤しむ年配の男性でした。

 

そういえば、今度から選挙は18歳から投票することになったとか。それでか~。私もとうとう18歳になっちゃったから責任が重大になっちゃうな~。ワハハハ。

 

・・・という実年齢に対しての現実逃避としてガッツリとサバ読みで若さをアピールしたい残念大人の思考回路はさておき、どのようなお相手でもきちんと礼儀をわきまえて応対したいと思っています。

 

なんてったって、向こうもお仕事に励んでいるわけなので、できるだけ穏便に話を聞いて終わりたいのですよね。・・・ただNOと言えないだけの小心者なのかもしれませんが。

 

「応援お願いします。」とか「清き一票を!」とか言われると、誰にでもすぐに「わかりました。」という見事なまでの社交辞令。

 

そして、応援するとは言ったけど、投票するとは言っていないから!とか、清き一票を入れてほしいという貴方の想いに対しての「わかりました」なのでウソは言っていませんよ!という言い訳を心の中でするズルい大人。

 

手強い相手

 

いつもはそんな感じで当たり障りなく電話を切るところなのですが、今回のお相手はしつこい勧誘の方もビックリなほど手強いお相手でした。

 

なんといっても話が長い!何度も「わかりました。それでは失礼します。」とそろそろ話を終えたいよという気持ちを小出しにしてみても、お忙しいとこ申し訳ありません、それでですね・・・と続ける強者です。

 

そして何が嫌だったかというと、全部悪口っぽい内容のです!

 

もっと、こんなに頑張っています!とか一票お願いします!とかアピールしてくれれば、まだ話ものんびりと聞いていられたのですが、全部他の候補の方や党に対しての悪口っっぽくなっちゃっている内容では聞くのも疲れを感じます。

 

多少張り合った感じだったり、勢い余って牽制が貶しになってしまったという感じをはるかに超えてきたので、あえて攻める方法をとってきたのかもしれませんが、個人的には苦手だなと思ったので逆効果ですよ!おじさん! 

 

「あの時のニュースでもあの人はああ言ってましたよね?私あれ見てイライラしました!」とか言われても、私そのニュース見てませんし・・・。というか、貴方の怒涛の悪口っぽい内容に私のほうがちょっぴりイライラしてきましたよ!

 

そもそも、貴方の長話の前に手を離したくないことがあって、それを中断させられていることに対しては、猛烈にイライラしていますよっ!

 

イライラの原因

 

そう、中断させられていたのは、食べようと思っていたわらび餅のきなこを袋から取り出そうとして、「こちら側からどこからでも切れます」と書かれてある面から袋を切ろうとしたのに切れなくてイライラ。

 

少しずらしてもう一度試しても切れなくてイライラ。もう一度少しずらしても切れなくてイライラ。・・・と言うのを何度も繰り返し、結局同じ面のビニールがぐにゃぐにゃになってしまってムキ~~~ッ!!

 

気を取り直してわらび餅の後に食べようと思っていたスナック菓子の袋も両手でベリッと開けたかったのに硬く封じられていたので開けられなくてイライラ!!

 

最終的にはさみを取り出して両方の袋を切って、ようやく食べられる!!と言ったところで電話がかかってきたからです。

 

・・・決して、仕事が忙しかったからとか真っ当な大人の理由ではなくてスミマセン。ただただお菓子を早く食べたかっただけの食いしん坊でスミマセン。

 

大人になろう

 

お菓子の封を上手く開けられずに、ようやく開けて食べようと思ったら電話がかかってきて思いもよらぬ内容と長話を上手くあしらえず、私は18歳だからと思いっきりサバ読む。

 

心は18歳どころか親戚の小学生の子供たちにも「もっとシッカリして」と言われるので小学生よりも幼い精神年齢。

 

・・・大人になろう!もっと心を成長させて大人になろう!!そう固く誓うのでした。

 

でも、そのすぐ後に体はこれ以上成長させたくないな~。だって私もう19歳だし!と、懲りずにたったの1歳分サバ読みをやめただけでウソついた罪悪感とオサラバして、お菓子を頬張っているようでは、心の成長はまだまだ先のようです。

 

おじさんの話よりも、(一向に成長を見せられないので)成長したいと言い続ける話のほうが、いつまでもいつまでも続くことになりそうだというお話。

 

とりあえず、もっと真剣にニュースを見ることから始めようかな・・・。