流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

ガラケー故障


スポンサーリンク

 

私は、今までずっとガラケーを使い続けていたのですが、昨年の暮れに、とうとう故障してしまいました。

 

仕方がないので機種変更でもしようかと考えていたのですが、電話番号をそのままにして、他の会社に乗り換えたほうが安くなるよ!と、知人から聞いたので、さっそくその気になる流され者です。

 

私が契約しているのはドコモさんで、ドコモさんは以前からもあまりサービスが良くないというような噂をチラホラと聞いていたので、未練を感じることなく、パソコンで契約手続きを試みたのです。

 

すると、私の機種は「契約できないエラー」というような画面になり、人見知りで小心者なので、人と話すのは苦手なのに、しぶしぶ「151」に電話をかけてお話を聞くことにしました。

 

さっそく用件を伝えたところ、お相手のお姉さんは「ドコモに至らない点があったのでしょうか?」とか、「次の会社は決めているのですか?」とか、答えにくいことを聞いてきます。

 

はっきり言うのも憚られるので、曖昧に答えていると、私の他の家族もドコモで、会社を乗り換えると割引サービスが使えなくなり、高くなる事もありますよと教えてくれました。

 

ええ、ですので、私が乗り換えるなら全員乗り換えるつもりです!と、ウッカリ正直に言ってしまうおバカ。

 

ここでお姉さんのドコモ魂に火をつけてしまったのか、いかにドコモを使い続けることがお得なのかを説明してくれたうえに、機種変更の割引クーポンを私だけでなく、家族分出しますと言ってくれました。

 

電話をかけてくれた人限定の割引クーポンとのことで、とりあえず私のぶんは2万円ちょっとだそうです。

 

・・・ええ!?そんなこと、もっと早く言ってよ~!

というか、手続き更新のページに記載しておいてよ~~!

 

電話しなければ気付かないところでしたよっ!!

そういう所が、ドコモさんのサービスが悪いと言われるところ

あ、いえ・・・なんでもありません。

 

結局、ここでも流されて機種変更することになったのでした。

 

なぜ私の機種がエラー扱いだったのかの答えをもらえないまま電話を切ってしまってから気付くのでした。

・・・そのためのお問い合わせの電話だったのに。lllorz