読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

グローバル化に憧れて

日常 お題 一句

スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20161017231629p:plain

 

異文化

 

以前にクローゼットの中のものを整理していた時に、上の奥の方に仕舞い込んであった帽子を見つけました。 

 

私は顔が人様よりもやや(←そう思い込みたい)大きめなので、普段からあまり帽子をかぶることはありません。

 

よく、顔の大きな人はつばの広い帽子をかぶると良いと言われていますが、実際に顔の大きな私がつばの広い帽子をかぶった時、頭が大きくてバランスの悪い人間が出来上がりましたよ!

 

ですが、私の性格同様に(←そう信じている)肌がデリケートなので、紫外線は大敵なのです。

 

そのために、親戚から預かっている犬の散歩に出かけるときには帽子をかぶるようにしています。それ以外ではあまり外に出ることもないので、帽子は数個あればじゅうぶんに足りるのです。

 

それなのに、過去の私は帽子を2個も買っていたようです。

 

どうやら過去の私は、実用性も兼ねたうえにおしゃれに気を遣い、さらに異文化を取り入れるということを意識した賢いお買い物をしていたようですね。

 

1つめ

 

f:id:samidare_satsuki:20161018212311j:plain

 

 

目にも良いといわれている落ち着いたグリーン一色で統一された生地。

 

そしてシンプルにまとめられた形は、顔の大きさを隠すことなく頭にピッタリとフィットします。

 

かの有名なドラゴンボールに出てくるウーロンも愛用している人気のアイテムです!

 

帽子の深さもあまりないので風にあおられて飛ばされやすいことから、穏やかで優しい風が吹いている時におすすめのアイテムですが、強風の時にはワンポイントとして自らゴムを付けるというのもお洒落ですね。

 

2つめ

 

f:id:samidare_satsuki:20161018212434j:plain

 

 

カラフルな色合いが地味な服装の時でも華やかさを引き立ててくれる優れものです。

 

すっぽりと頭を包み込む形状は、顔だけでなく頭の大きさも強調してくれることでしょう。

 

かの有名な林修先生でさえ、「いつかぶるの?」という質問に対して「今じゃないでしょ!」と即答したくなるマストアイテムです。

 

・・・正直に言うと、当時何を考えてこの帽子をチョイスしたのか自分でもわかりません。とくに2つめの帽子。

 

ですが、1つだけ確実に言えることがあります!

 

それは、この帽子を買う時に間違いなく「チャイナ帽を買っちゃいな!」というダジャレを言ったであろうということです!!

 

そして周囲からは、さぞ冷ややかな視線を投げかけられたことでしょう・・・。

 

英会話

 

チャイナ帽を買ったくらいでは、グローバル化とは言えませんよね。帽子以外にもグローバル化を目指していたものがクローゼットの奥から出てきました。

 

実は帽子の衝動買いと時を同じくして・・・かどうかは覚えていませんけど、過去の私は英会話も生活に取り入れようとしたことがあります!

 

少し前までは駅前留学とか流行っていましたけど、私はさらにその先を行っていました。ずばり自宅留学です!!

 

自宅留学といっても、自宅のパソコンをネットにつないで英会話教師とモニター越しに話をするとかいうものではありません。

 

単なる通信講座です・・・。

 

ユーキャンのピンズラー英会話のCDのサンプルをもらったので、試しに聴いてみたら簡単そうだったので思い切って申し込んだのです。

 

 

f:id:samidare_satsuki:20161018212525j:plain

 

 

英会話と言えば「ア~ハン?」「パ~ドゥン?」「リアリィ~?」という全部同じイントネーションで繰り出す3単語と「ウワァ~オ」と驚きつつ大袈裟気味なジェスチャーだけで乗り切ろうとするくらいしか出来ないくせに何を血迷ったのか英会話教材を衝動買い。

 

3万円しました。

 

ユーキャンに申し込むと、3万円したCDセット+テキスト(どこかに仕舞い込んであるので写真には写っていません)が数日後に自宅に届いたのです。

 

なんと!CDラックまで貰えちゃいます!さすがに3万円もするだけのことはありますね~。この3万円したCDは1枚30分で16枚ありました。

 

この時は、よくCMでも見かけていた毎日聞き流すだけでいつの間にか英語が身につくという画期的なCDだと思っていたのです。

 

例えば、車の運転をしている時に、この3万円する(←クドイ)CDをかけて置いたり、通勤時間の電車の中で聴いていたりするだけで良いのです。

 

楽です!1日30分聴くだけで良いので楽々です!!

 

実践

 

まあ、ペーパードライバーな私は車を運転することもなく、仕事場も自宅なので通勤時間もなければ電車に乗ることもありませんけども。

 

実際に聴いてみると英語と日本語を交互に流してくれて、絶妙なタイミングでこちらが口に出して答えなければいけないようになっています。

 

そのために忘れかけた脳みそに英語がインプットされやすいというものらしいですね。聞き流すだけのものではありませんでした。

 

しかも、私は不器用なタイプなので2つのことを同時進行できないので、しっかりと30分CDに付きっきりにならなければいけないのです。

 

最初はものすごく簡単な単語を繰り返すだけなので楽勝かと思いきや、CDの2~3枚目あたりから急に難しくなります。(個人の感想です)

 

あと、先ほど30分付きっきりと言いましたけど、正直に言うと途中で眠くなってしまうので30分まるまる聴くことすら私には難しいのでした・・・。

 

挫折と浪費

 

それでも3万円したのです。(←まだ言う)

 

しっかりと元をとらないと勿体無いので、何とか最後まで聴いて英会話をものにしようと挫折に傾く気持ちを持ち直して頑張ろうとしていたのですよね。

 

そんな時です。

 

ユーキャンから新たなダイレクトメールが届きました。

 

何だろう?と思って確認すると、そこにはピンズラー英会話レベル2のお知らせが入っていました。lllorz

 

・・・ですよね?そりゃ~そうですよね?たった16枚のCⅮを聴いたくらいで英会話がマスターできるわけはないのですよね?

 

それだったら、誰だって駅前留学とかしないで自宅でCDを聴いているってものですよ。

 

こうしてかぶらない帽子とピンズラー英会話CDは再びクローゼットの奥へ仕舞い込まれるのでした。

 

挫折です。まごうことなき挫折です。

 

帽子もかぶり時がわからないうえに、合わせられるような服も持っていないので今後かぶることもないと思います。

 

浪費です。まごうことなき浪費です。 

 

異文化を取り入れるとか、グローバル化とか、どの口が言っているのだと問いただしくなるような、そんな過去の私のお買い物事情でした。



それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー