読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

新しく出来たもち吉で壁ドン


スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20160915231157p:plain

 

もち吉発見

 

以前に、車で買い物に行く時にたまたまいつもと違う道を通りました。その時に、いつの間にか新しく「もち吉」のお店が建っていることに気付きました。この時はまだ建ったばかりだったようで、かなり混雑していたのです。

 

もち吉のお菓子の美味しさは噂で聞いていたので、かなり興味があったのですが、わざわざ混雑の中買いに行くのは疲れそうなので、しばらく経って落ち着いてからまた来ようと思いました。

 

それでそのまま忘れてしまっていたのですよね。

 

そして今日、いつもお世話になっている方への手土産として、もち吉のお菓子を買っていこうということになり、父の運転で母と一緒にお店に向かいました。

 

あれからずいぶん日にちが経過しているというのに、まだお客さんがたくさんいたので、噂通りもち吉は人気があるんだな~と思いつつ、ガレージに止められた車から降りました。

 

外から見たら建物はそんなに大きくないと思っていたのに、大きな窓から見えた店内は意外と広くて、魅力的な商品がたくさん並んでいるのが見えたのです。

 

逸る気持ち

 

美味しそうなお菓子を見ると、がぜん気持ちが逸って早くお店に近づきたいと思ったのがいけなかったのでしょうか。

 

今回のイラストにあるように、ガレージの車止めにウッカリ足を引っかけてしまい、目前にお店が急接近しましたよっ!!

 

慌てて両手で支えて顔面強打は避けることができましたけど、手で支えるときに壁をバ~ンと叩くようになってしまったために、周りのお客様の注目を浴びてしまいました。店員のお姉さんも何事かと驚いて見ていましたよ!

 

私、躓いてなんかいませんよ?恋人を壁ドンしているだけです。エア恋人じゃないです。見えませんか?これは目で見るんじゃない!感じろ!とかいうやつですよ。心眼です。心の眼で見るのです。

 

と、何だかわけのわからないうえに誰に言っているのかわからないまま、心の中で必死に言い訳にならない言い訳をするのでした。

 

父は犬たちと一緒に車に残っていましたが、犬たちが急に吠えだしたのでビックリして振り返って見ていました。

 

過去を振り返ると、私が足をテーブルにぶつけたりすると、なぜか突然吠えだす犬たち・・・きっと心配してくれて・・・いるわけないですよね。なぜか敵意むき出しな感じがしますもんね・・・。

 

ビックリしたのかもしれないですけど。・・・そうだ、きっとそうに違いない。そう信じています。

 

母は当然のごとく速足で店内に入って行きましたよ!相変わらず他人のふりが板についています。

 

気を取り直して

 

何とか「何かありました?」な風を装って、恥かしさをかなり耐えながら店内へ。他のお客様も店員さん達も皆さん大人ですね。

 

遠くの方でチラッと私を見ながらも、気にしない風を装ってくれていました。

 

母が手土産用のお菓子を吟味してくれていたので、私は我が家用に・・・というか、ほぼ私用にいろいろなお菓子をチェック。

 

ハロウィン用の野菜入りあられみたいなのもあって、見ているだけでも楽しくなりそうでした。

 

今日がお月見だということをこの時に思い出していたらお団子も買っていたのですけどね。私としたことが、そのことをウッカリ忘れてしまっていました。

 

アガサクリスティーさんの誕生日だということは覚えていましたけどね。

 

一斗缶

 

恥かしさに耐えつつ、なんとかお菓子を買い込んでいると、母はすでに会計を済ませていたようで、大きな紙袋を持っていました。

 

私も会計を済ませて車に乗り込んだ時に、母に「何買ったの?紙袋、やけに大きいけど・・・?」と聞くと、母は一斗缶に入ったおかきを買ったと言いました。

 

一斗缶!?と驚いていると、最初はその半分のものを買おうとしていたようです。するとレジの店員さんにあと数百円だすだけで倍の物が買えてお得です。大人気商品ですよ。」と教えてくれたようです。

 

・・・もち吉の店員さん、商売上手ですね。あと、数百円の違いで一斗缶だとお得感丸出しですけど、一斗缶の値段から数百円引くだけで半分になってしまう商品・・・売れるのでしょうか。

 

第一、レジでも店員さんも一斗缶をすすめて来るので、もしかして半分のほうは一斗缶商品を売るために作られているのでは!?なんて、いろいろゲスの勘繰りをしてしまいました。

 

手土産で一斗缶だとインパクトもありそうですし、持っていく先は人数も多いのでお菓子がたくさんあった方がたくさん分けられて良いお買い物が出来たと思います。

 

この後すぐに持って行って、とても喜んでもらえたので嬉しかったです。もち吉さんにはこれからもお世話になると思いました。

 

自宅用

 

私が自分用に買ったお菓子たちはこちらです。全て封が開いているのは、写真を撮るのも忘れて我慢しきれずに全部開けて味見をしていたからです。母に「いつも写真撮ってるけど、今日は撮らないの?」と聞かれて、慌てて撮りました。

 

 

f:id:samidare_satsuki:20160915214136j:plain

 

 

栗のおせんべいは固めで甘めで私好みでした。白みそせんは白みその風味と優しい甘さがたまりません。

 

かるめらはあの甘さがたまに恋しくなるので、今日見かけた時はすぐさま買い物かごに入れてありました。

 

南部せんべいは、最初は玉子せんべいの味だと思って食べたので、すっごく薄味でビックリしたのですが、生地は玉子せんべいではありませんでした。

 

中に入っているピーナツの素材の味を活かした感じの超薄味生地のおせんべいです。でも、何故か何枚もたべたくなるクセになる味です。のどが渇くのでお茶と一緒に食べているとお腹も膨れるので小腹がすいた時に最適ですね。

 

それにしても、もち吉のウリでもあるおかきやあられが一切入っていないチョイスに、自分でも呆れてしまいそうです。今度行くことがあれば、おかきやあられを買いたいと思います。

 

今日無駄に壁ドンをして恥をかいたので、次に行く日はまた当分来ないと思いますけど・・・。それにしても、どうせなら壁ドンをするよりも素敵イケメンにされてみたいものですね~。

 

 

■追記■

もち吉の壁の色を近くにあったお店の壁と勘違いして色を塗ってしまいました。本当はクリーム色の落ち着いた雰囲気の壁です。しかも、今更色を塗りなおすとかしなくてスミマセン・・・。