読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

FireAlpacaのつぶやき

絵日記 日常 インターネット

スポンサーリンク

 

f:id:samidare_satsuki:20160730221558p:plain

 

ペイントツール

 

このブログで絵日記を始めた時に、知人からイラストを描くのに良いペイントツールがあると教えてもらったのが、FireAlpaca(ファイヤーアルパカ)でした。

 

その時はまだペンタブを買う前のことだったのでマウスでイラストを描いていたのですが、線が酷くグチャグチャになってしまっていたのですよね。

 

絵心が残念なので、せめて線くらいは綺麗にサラッと引いてみたいと思っていたところに、良いツールがあると聞いたのですぐさま飛びついたものです。

 

なんてったってタダだから!タダ・・・なんて良い響き・・・。って、以前も同じことをやったような気もしますけど。

 

とにかく、ダウンロードして使ってみると、手ブレ機能の凄さに驚きました。

 

マウスでガタガタになっていた線もサラッと引けたので、それまで力が入り過ぎて肩こりになってしまっていたのに、ファイヤーアルパカを使ってからは肩こりを感じなくなりました。

 

便利機能

 

アルパカはこまめにバージョンアップもしてくれているようで、もともと便利だったのがさらに便利に使えるようになっています。

 

しかも軽い!サクサク動くのは嬉しいですね~。こんなのが無料で使えるなんて、もっと早く知りたかったくらいです。

 

それからしばらくして、すぐにワコムさんのペンタブを購入して、今までマウスで描いていた時には知らなかった筆圧検知というものも知ることになりました。

 

ペンが使えるようになると、文字もテキスト機能を使わずに、気軽に自分の汚い字で書けるようになったので楽できる楽しくなりました。

 

でも、いざ文字を書いてみると、何か物足りないような気がしたのです。

 

縁取り

 

私の字の汚さはさておき、なんとなく物足りないと思っていたのは、今まで写真の文字を載せているときに使っていた文字の縁取りのことだと気付きました。

 

今まで縁取りしていたのに、ただ文字を書いただけになったので色も1色だけとなって寂しく感じたのかもしれません。

 

そう思うと、ぜひとも縁取りをしたくなったのですが、アルパカでの縁取りの仕方がわからなかったので、グーグル先生に聞いてみました。

 

すると、とあるサイトに縁取りの仕方が掲載されているではありませんかっ!

 

そのサイトの説明にあったやり方は、テキストとは別に新しいレイヤーを用意しておいて、自動選択ツールを選び、テキスト以外の部分を選択します。

 

そこでメニューバーの選択範囲の反転を選択してから拡張でピクセル指定します。その後、テキストのレイヤーを非表示にしてから、バケツツールで塗るというものでした。

 

テキストレイヤーは塗りつぶしたものの上に表示させると、縁取りされたように見えるという画期的な方法です!

 

ツイッターにて

 

縁取りの仕方はやや手間を感じましたが、これから多用することを考えると、しっかりと覚えておかなければいけないと思ったので、ここ数日で何度も使って覚えました。

 

そして、以前にアカウントを取っていたものの、あまり使っていなかったツイッターを最近になって使い始めたので、せっかくだからファイヤーアルパカのアカウントもフォローしておこうと思いました。

 

アルパカさんのアカウントでは、投稿された皆さんのイラストがリツイートされているので、それを見るのも楽しみながら勉強になると思ったからです。

 

そして昨日もアルパカさんのつぶやきを見て、おもわず呟いてしまいました。いえ、正直に言うと、呟くというよりも叫びと言ったほうが良いかもしれません・・・。

 

「ウソやろぉぉぉぉ~~~っ」

 

ツイート確認

 

アルパカさんのツイートには「新しいTipsを公開しました。」とあり、そこには「ふちペンを使おう」と書かれているではありませんかっ!!

 

 

 あんなに苦労して覚えた縁取りが、ペン機能を選択するだけでアッサリとできることを知った瞬間でした。

 

今までの縁取りの仕方だと、「ロ」とか「B」とか丸で囲まれた部分があると、その中は縁取りができないので、わざと少し間を開けて丸で囲まないようにという密かなテクニック(?)も駆使していたというのに!

 

このふちペンだと、そんな心配もしないでただ文字を書けばいいだけという、なんとも便利でお手軽な機能!!・・・昨日知って愕然。lllorz

 

乾杯

 

アルパカさんのサイトでは、ふちペン以外にもアルパカ学園で初級・中級としてイラストテクニックが掲載されています。あと、CGの知識も参考になりますよ!

 

LINEスタンプやGIFアニメだって作成できる優れものです。・・・私の場合は基本からしっかりと目を通す必要がありますけど。

 

最初にあまり説明を読まないのでいつも失敗するのですけどね。それを活かせずに繰り返す懲りないタイプです。

 

そんな便利機能盛りだくさんなアルパカさんに乾杯すると同時に、完敗という気分です。

 

ですが、そんな有能なアルパカさんでも、さすがに私の時の汚さや絵の酷さまでは補正できないようですね~。

 

・・・これからも精進したいと思います。