読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流され者

我が人生、流され、流され、流されて、一体どこまで流されるのやら。

気になるチョコ


スポンサーリンク

 

寂しい孤独人

 

毎年バレンタインデーが近づくと、お店のワンコーナーにいろいろなチョコレートが並びますね。

 

どれもこれも魅力的で選ぶのに苦労します。

 

それはそれは熱心に時間をかけて選びますよ!

誰かにあげるものではなく、自分用なので。

 

今まで私がチョコをあげる相手といえば、父と親戚の子供達だけです。

 

私のチョコは私のチョコ!父のチョコも私のチョコ!と、父の分はあげるとは名ばかりのものですけど。

 

そして子供達にいたっては、男の子はたくさんもらえるのだそうです。

モテモテ自慢かい!?ん?毎年寂しい私へのあてつけかい!?ん?

 

ジメジメした気分で女の子のほうにあげようとしたら、こちらはこちらで友チョコをたくさんもらえるんだってさ!

 

あ~そうですか!たくさんのお友達がいらっしゃってよぅございましたね~。はっは~だ!!・・・lllorz

 

そんなションボリ私に気を遣って、毎年チョコをくれるのですけどね。

 

・・・子供に気を遣われる大人って・・・。llllllorz

 しかも、市販で済ませる私に比べて、手作りって・・・。lllllllllorz

 

最近のお子さんは、いろいろとレベルが高いです!

 

気になるチョコ

 

そんな私に毎年チラシや店頭に並んでいたりする、かなり気になっているチョコがあります。

 

工具の形をしたチョコなのですが、ネジやボルトまでが、細かく再現してあって面白いです。

 


工具チョコレート カーマニアセットV5

 

とくにカーマニアとか、工具が好きなわけではないのですけど、なんだか可愛く見えるのですよね。

 

でも、自分が食べるチョコなら、その辺で売っている安いチョコでじゅうぶんだ!と思ってしまうケチ節約家です。

 

結局、毎年買うまでには至らずに、未練はタラタラで熱い想いだけを募らせています。

最近では、車のキーの形のチョコまで登場しているのですね~。

 


工具チョコレート ツインキー

 

惜しい!肝心のキーの部分もチョコにして欲し・・・

あ、いえ、なんでもありません。

 

とにかく、今年もまだまだたくさんのチョコとの出会いがあるので慎重に決めたいと思います!

 

こうして、今年もまんまとお菓子業界の戦略に流されてしまうのでした。